カブシキガイシャエコウッド

株式会社エコウッド

LAST UPDATE:2017.05.02

「限りある資源の再生」に取り組む企業


当社製品 エコMウッド
当社製品 エコMウッド
施工事例:紫川護岸デッキ
施工事例:紫川護岸デッキ

「限りある資源の再生」をテーマに、木材とプラスチックを化学しながら、不均質な廃材から均質・高品質な製品造りを推進。

事業内容 建築現場や工場から排出される廃木材を粉体化して、そこに不要材料として発生した廃プラスチックを配合し、「木材・プラスチック再生複合材」を製造しています。原材料は、ほぼ100%リサイクル素材です。
屋外のデッキやフェンス、ベンチ等として幅広く利用されています。
設立 2002年7月

資本金 3億円

従業員数 43名 (男性42名  女性1名)

売上高 単体 8億9,219万円  (2016年3月実績)

代表者 代表取締役社長 石本 康治
本社 〒808-0021
福岡県北九州市若松区響町1丁目12番地1
事業所所在地 県外に所在する事業所:東京都
ホームページ http://www.eco-wood.jp/

採用情報

種別 エントリー受付 詳細
2018年卒業予定の方 受付中 詳細

我が社の「プロ」から学生の皆さんへ!

ひと足先に就職した先輩に聞く!

製造部 品質管理課 住吉 真 
入社4年目 29歳

,匹鵑覆仕事を担当していますか?
製品の精度が不均質にならないように、外観、寸法、物性試験等の客観的な評価のもと品質の安定性を追求しています。所属部署では、製品がJIS規格に適合しているのか、破壊検査での強度測定、密度・比重、吸水性などの試験を繰り返し、確認します。その試験結果と共に製造工程での各種検査結果を含めた最終評価を行っています。


△海譴泙濃纏をしていて、最も嬉しかったことを教えてください。
覚えること、学ぶことがたくさんありますが、それらの経験から、JIS品質管理責任者の資格を取得できたことがとても嬉しかったです。日々、成長できていると実感できるのが嬉しいです。

我が社を楽しむ知っ得ポイント!