マークケンセツ

マーク建設株式会社

LAST UPDATE:2017.02.14

不況に強い特殊技術で売上上昇中!!




他社には出来ない分野にて活躍。
管渠(かんきょ)更生工事・
土壌汚染の改良等の
インフラ整備を中心に
一般土木も拡大しています。

事業内容 一般土木では、国土交通省・北九州市・福岡県・その他の元請けでの受注を行っています。
老朽管非開削更生工法(インフラ整備)では、特許を生かし九州一円離島や中国四国地方での受注。
土壌汚染調査改良(環境改善)では、大手民間工場での調査・施工・管理など
他企業が直営では行えない事業を主体に営業しています。
設立 1995年6月

資本金 8,000万円

従業員数 19名 (男性15名  女性4名)

売上高 単体 8億400万円  

代表者 代表取締役 社長 藤木 伸次
本社 〒806-0063
北九州市八幡西区市瀬三丁目7番41号
事業所所在地 北九州市、中間市
ホームページ http://markkensetu.co.jp

採用情報

種別 エントリー受付 詳細
2018年卒業予定の方 受付中 詳細

我が社の「プロ」から学生の皆さんへ!

我が社の「プロ」から学生の皆さんへ!
代表取締役 社長
藤木 伸次

やはり何よりも
明るく素直でやる気のある方!それに尽きます!!

素直に人の話をきく事が出来るだけで
きっとその後の人生は変わっていくはずです。


どんな仕事も決して楽ではありません。
人生にとって“続けること”=“忍耐力”は必ずあなたの力になります。
「忍耐力を仕事で養う」
一緒にこの会社と成長しませんか。

ひと足先に就職した先輩に聞く!

ひと足先に就職した先輩に聞く!
工事課 
渡邊 慎也 入社6年目 28歳

一般土木工事は国交省、北九州市、福岡県から元請けで受注しており、管更生工事では古くなった管渠をより強固な複合管として蘇らせる工事を西日本一円で行っています。


入社してまもなく責任のある仕事を任され不安でしたが、自分が携わった工事が無事竣工を迎えた時は大変やりがいを感じました。また仕事を通じて自分自身成長していることを日々感じています。

我が社を楽しむ知っ得ポイント!

普段の生活で当たり前のように使用している道路や下水道、農業用水も維持、補修しなければ良好な状態を保てません。当社は社会生活に不可欠なインフラを長年培ってきた特殊技術、ノウハウを用いて整備・管理し、地域社会への貢献と環境保護を行っています。 道路の整備、管理
道路の整備、管理
生活に不可欠なインフラ
生活に不可欠なインフラ