ジェーアールシーエス

JRCS株式会社

LAST UPDATE:2015.02.24

下関から世界へ!船舶用配電盤・制御盤の国内シェアNO1!


制御システム
制御システム
ギリシャでの展示会に出展
ギリシャでの展示会に出展

当社は、船の運航に欠かせない、配電盤と制御盤を製作するメーカーです。
世界中の造船所・海運会社とビジネスをしています。

事業内容 配電盤及び船舶監視制御システム
電気・電子応用機器の製造・販売
設立 1948年8月

資本金 2,000万円

従業員数 415名 (男性250名  女性165名)

売上高 単体 71億円  (2014年8月実績)

代表者 代表取締役 社長 近藤 高一郎
本社 〒750-8515
山口県下関市東大和町1丁目2番14号
事業所所在地 豊浦製作所(山口県下関市豊浦町川棚2155)
東京本社(東京都港区西新橋一丁目1番3号東京桜田ビル8階)
中国現地法人
シンガポール現地法人
オランダ現地法人
ホームページ http://www.jrcs.co.jp

採用情報

現在、採用情報は登録されていません。

我が社の「プロ」から学生の皆さんへ!

我が社の「プロ」から学生の皆さんへ!
代表取締役社長
近藤 高一郎

当社では、勉強だけでなく、スポーツやアルバイトに打ち込んだ方も大歓迎です。目標を定め、それに向けがんばるという「志」を持った方を望みます。
具体的には
・夢のある人
・目的・目標を明確にしている人
・目が輝いている人
・探究心のある人
・国際感覚のある人
・コミュニケーション力を持っている人
・海洋・船舶が好きな人


当社では若手に、どんどん仕事を任せます。「プロジェクトへの参加」、「海外出張」、「他社の工場や展示会での勉強」など、多くの経験を積む機会を与えます。
このような機会を通して、多くの人々と関わりや経験を積んで実力を蓄えてほしい。全員が会社やお客様になくてはならない「オンリーワンの存在」になってほしいと考えています。

ひと足先に就職した先輩に聞く!

設計グループ システム設計配電チーム 大野 貴義 
入社7年目 30歳

配電盤の設計担当です。
船舶ごとに仕様や配線は全く異なりますから、設計時に仕様書を受け取り、造船所・オーナーと打ち合わせを重ねて作図を進めます。3年も実務を経験すれば基本的な設計は出来るようになりますが、お客様から信頼を置かれるには高い専門技術が必要です。時間を掛けて先輩方が蓄積してきた技術を、継承していかなくてはなりませんね。


ある造船所さんとの打ち合わせの際、そこのメンバーさんから、
「船というのは、いわば独立した一つの大きなプラントです。そんな大きな存在を創り出す者として、トゥギャザーで頑張っていきましょう!」と言われました。お客様からそうした仲間意識を持って接していただけていることは本当に嬉しかったです。

我が社を楽しむ知っ得ポイント!

2〜3年に1回、社員全員で社員旅行に行きます。費用は会社負担で、研修業務としていくことになります。
研修旅行では、普段あまり関わることのない、他部署の方々と交流することができ、仕事がしやすい環境づくりにもなっています。
研修旅行での宴会場で新入社員の紹介をしている様子
研修旅行での宴会場で新入社員の紹介をしている様子
乗船研修ではなく、ディナークルーズ。当社のお客様の船を借り切って東京湾をご飯を食べながら一周しました。
乗船研修ではなく、ディナークルーズ。当社のお客様の船を借り切って東京湾をご飯を食べながら一周しました。