ヤスカワデンキ

株式会社安川電機

LAST UPDATE:2013.01.28

世界No.1の技術力を活かし、社会の発展に貢献しています。


自然エネルギーの有効利用を目的とした省エネ・創エネビジネスの強化を行っています。
自然エネルギーの有効利用を目的とした省エネ・創エネビジネスの強化を行っています。
サービス分野など非製造分野で使われるロボットへの取り組みも強化。人とロボットが共存する社会の実現を目指しています。
サービス分野など非製造分野で使われるロボットへの取り組みも強化。人とロボットが共存する社会の実現を目指しています。

2015年に迎える創立100周年に向け、人とロボットが共存する社会の実現を目指した「ロボティクスヒューマンアシスト事業」と自然エネルギーの最適変換技術により地球にやさしい新しい価値を創造する「環境エネルギー事業」を展開しています。世界トップシェアを誇るメカトロニクス製品に裏付けられた技術を生かし、台頭する地球規模の課題解決に貢献します。

事業内容 安川電機の事業領域は「モーションコントロール」「ロボット」「システムエンジニアリング」の3つに大別されます。

■モーションコントロール
最近のエレベータはいつ動き出したのか 気付かないものもありますが、このスムーズな動きはインバータで実現しています。
インバータとはモータの回転数を自由に制御できる装置で、動力のスムーズな伝達や、省エネに活用されています。
サーボモータは産業機械、産業用ロボットに活用されています。
<安川電機の主要製品>
ACサーボモータ、リニアモータ、インバータ、電気自動車用ドライブシステム、 太陽光・風力発電用パワーコンディショナ

■ロボット
日常生活ではあまり見ることがないロボットですが、安川電機のロボットは、工場での溶接や塗装、液晶や半導体などの搬送など、産業界のいろいろなところで活躍しています。また、近年は当社が培ってきた産業用ロボットの技術を活用し、 サービス分野など非製造分野で使われるロボットへの取り組みを強化しています。
<安川電機の主要製品>
溶接ロボット、塗装ロボット、ハンドリングロボット、サービスロボット

■システムエンジニアリング
24時間働き続ける製鉄所の高炉や上下水道プラント設備、こういった場面でも最先端の電機システム、情報処理・通信技術を駆使した安川のシステムが利用されています。また、新規事業として、 これまで培った技術をベースに、太陽光 ・風力発電などクリーンエネルギー分野への取り組みを強化しています。
<安川電機の主要製品>
鉄鋼プラント用電機システム、上下水道用電気計装システム、港湾荷役用クレーン制御システム、高圧マトリックスコンバータ、風力・太陽光ハイブリット発電システム、風力発電用コンバータ
設立 1915年7月

資本金 230億6,200万円

従業員数 8,246名

売上高 単体 1,708億48万円  連結 3,071億11万円  (2012年3月実績)

代表者 代表取締役社長 津田 純嗣
本社 〒806-0004
北九州市八幡西区黒崎城石2番1号
事業所所在地 【本社】 福岡県北九州市
【支社・支店】 東京、関東ロボットセンタ(埼玉)、大阪、名古屋、福岡
【工場】 八幡・行橋・中間(福岡県)、入間(埼玉県)
【研究所】 小倉(福岡県)、つくば(茨城県)
【営業所】 札幌、青森、東北(仙台)、埼玉、新潟、長野、千葉、横浜、八王子、豊田、浜松、北陸(金沢)、京滋(京都)、中国(広島)、四国(松山)、熊本、鈴鹿、南九州(鹿児島)

【海外ネットワーク】
現地法人/海外支店
アメリカ、イギリス、イスラエル、イタリア、インド、インドネシア、オーストリア、オランダ、カナダ、韓国、シンガポール、スウェーデン、スペイン、スロベニア、タイ、台湾、チェコ、中国、ドイツ、トルコ、フィンランド、フランス、ブラジル、ベトナム、南アフリカ、メキシコ、ロシア
ホームページ http://www.yaskawa.co.jp/

採用情報

現在、採用情報は登録されていません。

我が社の「プロ」から学生の皆さんへ!

我が社の「プロ」から学生の皆さんへ!

【一緒に未来を切り拓いてくれる方をお待ちしています!】

安川電機は、ACサーボモータ、インバータ、産業用ロボットで世界シェアNo .1の製品をもつ世界のリーディングカンパニーです。世界中で人々の暮らしを直接、間接に支えていることが我々の誇りです。
今まで培った技術をベースに、 「省エネ・創エネ・活エネ」を合言葉に、環境エネルギー事業への取り組み強化と 「人とロボットとの共生」を目指し、サービスロボットの開発と事業化にも注力しています。2015年で100周年を迎えますが、その間時代時代の地球規模の課題にチャレンジし続けています。次の100年に向けて我々 と一緒に未来を切り拓いていく情熱を持った方YASKAWAの扉をノッ クしてください。心よりお待ちしています。


ひと足先に就職した先輩に聞く!

ひと足先に就職した先輩に聞く!
ロボット事業部新規ロボット事業統括部新規ロボット開発部第1課 
木下 祐輔 入社2年目 26歳

ロボットの基本設計から出荷まで、ロボットの開発設計に携わっていますが、ただつくるだけではありません。お客様のご要望をうかがい、簡単なレイアウトを起こすところから、部品などの手配、試作、試験を経て、出荷までのすべてをこなしています。


困難を乗り越えてお客様のご要望どおりのものを完成させました。入社から1年経ち、企画から始めてすべての工程を一通りこなし、ロボットを完成させたときは、困難を乗り越えた大きな達成感と満足感を味わいましたね。自分のつくったロボットがお客様のところで実際に動いているの見るのは、実に嬉しいものです。
※掲載内容は取材当時のものです。

我が社を楽しむ知っ得ポイント!

【充実したワークライフバランス】
安川電機では、社員が気軽に参加し楽しめるサークル(班)活動が充実しています。サッカー班やテニス班、弓道班など初心者でも楽しめるスポーツサークルや、茶道や将棋、絵画など文化系サークルもあり、社員同士の交流を深める場となっています。